1. ホーム
  2. キッチン、日用品、文具
  3. 洗濯用品
  4. ランドリーバスケット
  5. ランドリーバスケット 3段 スクエアタイプ 大容量 洗濯カゴ キャスター付き コンパクト 北欧 おしゃれ シンプル 雑貨 収納 アイデア 人気 おすすめ 送料無料
休日 新作 ランドリーバスケット 3段 スクエアタイプ 大容量 洗濯カゴ キャスター付き コンパクト 北欧 おしゃれ シンプル 雑貨 収納 アイデア 人気 おすすめ 送料無料 baer-architecture.fr baer-architecture.fr

ランドリーバスケット 3段 スクエアタイプ 大容量 洗濯カゴ キャスター付き コンパクト 北欧 おしゃれ シンプル 雑貨 収納 アイデア 人気 おすすめ 送料無料

1587円

ランドリーバスケット 3段 スクエアタイプ 大容量 洗濯カゴ キャスター付き コンパクト 北欧 おしゃれ シンプル 雑貨 収納 アイデア 人気 おすすめ 送料無料

■ランドリースペースを無駄なく活用、縦置き3段タイプ
通常のバスケットを分別用に3つ並べて置くと幅を取り、上部にデッドスペースが生まれてしまいます。
こちらの商品は3つのバスケットを縦に並べることが可能。
デッドスペースを活用することで物が多くなりがちな洗濯機まわりも無駄なくすっきり。
狭くなりがちなスペースを有効に活用することができます。

■3つのバスケットは取り外しも可能。
取り外せるので洗濯物の出し入れも簡単にできます。
さらに持ち手がついており持ち運びもラクラク。
洗濯物を干しに行く時や取り込むときも便利にお使いいただけます。

素材
スチール

サイズ
全体(約):高さ122×横32.5×奥行き32.5cm(※バスケットを除いたフレーム横幅27cm)
バスケット大(約):高さ36×縦35.5×横36.5cm・取手含む奥行き35.5cm(40L)
バスケット小(約):高さ25×縦33×横32.5cm・取手含む奥行き33cm(20L)
バスケット持ち手(約):H18cm
重量(約):3.7kg

仕様
総耐荷重:30kg
バスケット1つあたりの耐荷重:15kg
※3つ全てのバスケットに同時に15kgは入りません。

カラー
ホワイト
グレー
アイボリー
ネイビー
ブラック

品番
irodoublecage-square002





















ランドリーバスケット 3段 スクエアタイプ 大容量 洗濯カゴ キャスター付き コンパクト 北欧 おしゃれ シンプル 雑貨 収納 アイデア 人気 おすすめ 送料無料

ピングー ナスカン付き サンカク ミニポーチ ミニポーチ ピングーフェイス グッズ【セール】防犯カメラ ワイヤレス 監視カメラ 小型 15時間録画 ドライブレコーダー wifi 動体検知 SDカード録画 電池録画ナイキ NAIKI 合鍵 スペアキー ロッカータオルケット シングルサイズ 140×190cm 犬の足跡柄 (217S02-BL)マキアージュ アイブロースタイリング 3D 50 (レフィル) 4.2gエバニュー(EVERNEW) フィールドパウダー15kg EKA038フェイスタオル プレミアエコ リブ よりどり2枚セット まとめ買い セット 日本製 全9色 エコ サスティナブル素材Nijakiseフラフープ フィットネスフープ 14ノット自由調節 組み立てと分解が簡単 2in1 サイズ調整可能 取り外し可能 360°全Badger バジャー オーガニックバーム フォー ハードワーキングハンド 56gエステー トイレの消臭力スプレー ウイルス除去プラス 無香性 280mlトイレマット ロング サイズ 約75×63cm エブリー 風水 トイレ マット おしゃれ 洗える 2022年 ラッキーカラー 風水 黄色 オカアロマオイル ブイピージャパン VP JAPAN SW-14065 by urakami style ローズマリーカンファー&レモンの香り 10ml アロマ 昼用和ろうそく 和蝋燭 ろうそく 蝋燭 ローソク ロウソク 仏壇 朱棒1号 100本入 約30分 赤玉錨【30%OFFセール】Re:ゼロから始める異世界生活 グッズ 2022年 デスクカレンダー 2022年度 リゼロ reゼロ 異世界 キャラクター アニメ 漫画 コミック 人気フラワーベース 生け花 花器 水盤 生け花用花器 小原流 池坊 古流 いけばな道具 華道用花器 V.2-5-6水盤勝130【長さ22m高さ7.5cm巾11.5cm(ファイテン)RAKUWAネック EXTREMEミラーボール ライト 45cm ウエルネス 機能スポーツアクセ TG818052GDBKアディダス adidas レディース 半袖機能Tシャツ WMHE3STTEE GM8832 (ブラック)arena(アリーナ) セームタオル ハイレーク スイムタオル Mサイズ(約40×35cm) サックス(SAX) ARN-1641有機種子 固定種 赤ケール 0.5g 種 カーリータイプ 赤葉 2023年5月期限

ICH Q3Dが加わった第十八改正日本薬局方と必要とされる水質とは?

第十八改正日本薬局方とは 日本薬局方は、医薬品の性状および品質の適正を図るために必要な規格や基準、標準的な試験法などが定められた公的な規範書です*1。薬事行政…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

グリーンウィーク ペット壁紙保護シート 90cm×2.5m (はがせる粘着タイプ 標準) 半透明 壁の傷、汚れ、ペットしつけ、猫ひっかき防止

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

超純水と硬水で抽出効率はこんなに違う!お茶・コーヒーの抽出で比較

水は、抽出などのサンプル前処理や器具の洗浄、ブランク水やサンプルの希釈などあらゆる場面で必要となるため、実験室で使わない日はないといっても過言ではないでしょう。…

HPLCやLC/MSに水質が及ぼす影響とは

水の規格とは 精度が求められる実験や試験、分析では、水質が結果に影響する場合があります。一般的に用いられる「純水」や「超純水」は、水道水に含まれる有機物や微粒…

<研究最前線>泊幸秀-古き良き生化学にこだわる姿勢

東京大学定量生命科学研究所教授の泊幸秀先生は、タンパク質に翻訳されないRNAである「ノンコーディングRNA(ncRNA)」に注目し、その機能や原理の解明に取り組…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

【初めての論文投稿⑩】投稿後からアクセプトまで

投稿後からアクセプトまでにやるべきこと 数々の難関をクリアし無事に論文を投稿し終えたら、ほっと一息。しかし、まだゴールではありません。投稿した後には、いったい…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

【初めての論文投稿⑨】トップジャーナルに投稿する

投稿のチャンスを逃さないために いつかは『Nature』、『Science』、『Cell』、『NEJM』、『Lancet』などに投稿してアクセプトされたいと願…

【初めての論文投稿⑧】オンライン投稿~準備から投稿完了まで~

オンライン投稿前に準備すべき7つのこと 論文の原稿が仕上がったら、あとは投稿するだけです。現在はオンライン投稿が主流で、雑誌や出版社のサイトには専用フォームが…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

【初めての論文投稿⑦】タイトルページ・アブストラクト・引用文献

ジャーナルによってタイトルの書き方は異なる 論文の本文の執筆が終わったら、いよいよ仕上げにかかります。「タイトルページ」「アブストラクト」「引用文献」など、本…

【初めての論文投稿⑥】本文の書き方のポイント

英語で論文を書く作業は、慣れないうちはなかなかハードです。何から手を付ければいいのかわからず途方に暮れる人もいるかもしれません。しかし、論文の設計図である「アウ…

がん細胞の特性を知るための3D培養

3D培養でがん細胞の特性を知る 抗がん剤の開発では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた細胞株を用いてさまざまな研究が行われてきました。しかし、2D培…

薬の反応をより確実に予測する3D培養

がん治療薬開発で注目される3D培養 抗がん剤の開発では、細胞や動物モデルを用いた前臨床研究で、ヒトに効くターゲットをいかに効率よく見出すかが課題となっています…

【初めての論文投稿⑤】伝わる図表の作り方

図表の質が論文掲載を左右する 図表は、論文において全体のメッセージを伝えるために欠かすことのできない要素のひとつです。単に実験データを示すだけのものではありま…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

【初めての論文投稿③】投稿するジャーナルの選び方

論文を書き始める前に投稿先を検討しよう 論文の投稿先選びは、ときに将来の進路を決めることもある重要なプロセスです。確認が不十分のまま執筆を始めてしまうと、大幅…

徹底サポート!シグマ アルドリッチのカスタム製品サービス

もっと知りたい!シグマ アルドリッチのカスタム製品 試薬の数でトップクラスを誇るシグマ アルドリッチですが、実は、ユーザーの実験計画に合うアレンジや設計を行う…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

受容体の機能を知るための作動薬・拮抗薬の使い方

作動薬・拮抗薬の作用機序を知って正しい実験を 生体内に存在する受容体は、リガンドを認識して生体のさまざまな機能を誘導する重要な物質です。受容体の機能を調べるた…

【初めての論文投稿②】論文執筆前の準備、まずはここから始めよう!

論文執筆で最初に行うべきこととは 論文執筆は時間も手間もかかる大変な作業です。「そろそろ始めなくては」と思っていても、その長大な道のりを想像するだけで取りかか…

物干しハンガー 洗濯ハンガー COCOSORA スライドキャッチハンガー ( ハンガー 洗濯 物干し )

マルチプレックスビーズベース解析とxMAP®テクノロジー

マルチプレックス解析とは マルチプレックス解析は、その名称が示す通り、1回のアッセイで複数の分析対象を試験する技術です。マルチプレックス検出では、バイオマーカ…

【初めての論文投稿①】執筆準備から掲載までの流れを知ろう

半年後を見据えて準備しよう 「そろそろ投稿論文を書き始めなくては」と思いながらも、なかなか手を付けられないでいる人はいませんか?「何から始めればいいのかわから…

タンパク質精製処理の時間短縮!Amicon Pro精製システムのすべて

タンパク質の精製処理を1つのデバイスに集約 タンパク質の構造や機能を解析するためには、高純度で高活性のタンパク質を確実に回収することが重要です。そのためタンパ…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

研究留学の「生の声」を聞く!経験者からの8つのアドバイス

留学経験者から聞く「生の声」 留学を思い立ったとき、みなさんはまず、どこから情報収集するでしょうか。ネットで調べたり、本を買ったり、先輩に相談したり―。 情…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

結合組織の消化に生かされる、粗精製コラゲナーゼとは

コラーゲンを分解する酵素、コラゲナーゼ コラゲナーゼとは、タンパク質の一種であるコラーゲンを分解する酵素のことで、ライフサイエンス実験では、主に細胞を分散させ…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

効率アップ!マルチプレックスアッセイ、カスタマイズの成功事例

医薬品や農薬の開発過程で活躍するマルチプレックスアッセイ 少ないサンプル量と工数で、迅速に最大500種類ものバイオマーカーの測定ができるマルチプレックスアッセ…

プレプリント・サーバーとは 論文はネットで事前公開の時代に

論文が世に出るまで 研究者のみなさんならご存知の通り、一本の論文が公開されるまでには非常な手間ひまがかかっています。投稿された論文は、まずエディターが内容をチ…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

細胞を生きたまま染色する新しい蛍光色素

理想的な蛍光色素を求めて 細胞や組織、動物が生きている状態で分子の動態を観察できる蛍光生体イメージング。観察する細胞や分子などを標識する蛍光色素の開発は、20…

免疫組織化学、免疫細胞化学における抗原賦活化の手法

免疫組織化学/免疫細胞化学と抗原賦活化 特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を免疫組織化学(IHC)と呼…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

失敗しない研究室の選び方

研究室選びのために必要な3つのこと いったん所属すれば、毎日通って長時間過ごすことになる研究室。その選択が、将来の進路を左右することもあります。人生の大事な局…

ヒトiPS細胞由来心筋細胞の創薬研究における有用性

iPS 再生医療だけではない。創薬研究にも有用。 ひとつの新しい薬を世に送り出すのは非常に困難なプロジェクト。創薬の過程に費やされる期間は一般的に10年以上か…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

メルクからアドバイス!トラブル発生時に見直すべき5つの実験環境

その実験トラブル、試薬でも装置でもなく環境が原因かも 研究者にとって、ある日突然、理由もわからず、今まで取れていたデータが取れなくなることほど恐ろしいことはあ…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

いまさら聞けない実験ノートの基礎と書き方

実験ノートは論文作成の下準備と考える 実験ノートは、「ラボノート」とも呼ばれ、研究者が毎日の実験を記録するノートを指します。きっちりと書かれた実験ノートは、さ…

研究者が「ぼっち」から抜け出しネットワークを構築する方法

研究室でひとりぼっちは、むしろ絶好のチャンスと考える 多くの理系学部が4年で研究室に配属されます。同じ研究室に配属されるのは多くて数人、中には同じ学年はひとり…

効果検証!タンクの水質を守るエアベントフィルター

外気からの汚染を防ぐエアベントフィルター 研究室では純水と超純水の両方が必要になることがよくあります。そこで使用されるのが、純水装置と超純水装置で構成される超…

細胞培養を始める前に。守るべき注意点と無菌テクニック

細胞培養における基本的な注意点 細胞培養の基本操作には、コンタミネーションを防ぎ安全に実験を進めるために、やるべきこととやってはいけないことがあります。他の研…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

純水比較―Elix水と蒸留水のランニングコストはどちらがお得か

水を制する者は実験を制す 水はサイエンスの実験や分析において、陰ながら重要な役割を果たしています。いくら試薬や装置にこだわっても、水の扱いや選択を間違えると、…

超純水装置へ供給する一次純水の重要性-蒸留水とElix 水との比較

超純水は純水から作られる ライフサイエンスの研究者なら「超純水」という言葉は聞いたことがあるはずです。研究室に超純水装置が置いてあって、実際に使用している人も…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

アガロースゲル電気泳動後のDNA抽出

アガロースゲルからのDNAの回収 電気泳動で分離したDNAをクローニングなどに使用するときは、DNAフラグメントをゲルから回収して抽出する必要があります。ゲル…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…