1. ホーム
  2. キッチン、日用品、文具
  3. 洗濯用品
  4. 柔軟剤
  5. ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワー ( 480ml )/ ランドリン ( 花粉吸着防止 )
【即発送可能】 通常便なら送料無料 ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワー 480ml 花粉吸着防止 baer-architecture.fr baer-architecture.fr

ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワー ( 480ml )/ ランドリン ( 花粉吸着防止 )

156円

ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワー ( 480ml )/ ランドリン ( 花粉吸着防止 )

ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワー(Laundrin' ロマンチックフローラル 詰め替え用 詰替え用 詰替用 つめかえ用)/柔軟剤/ブランド:ランドリン/ランドリン 芳香剤/( 花粉吸着防止 )/【発売元、製造元、輸入元又は販売元】ネイチャーラボ/(/F323005/)/【ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワーの商品詳細】●香水品質の香りへ。「香りをまとう」発想の洗濯を●ママブロガーをはじめ多くの主婦の皆さんの本音から生まれた柔軟剤シリーズ●柔軟剤成分は全て植物性&なめらか仕上がりの柔軟剤●OTCO認証オーガニックエキス配合●柔軟剤成分は全て植物性赤ちゃん衣類にもOK!やさしい柔軟剤●香水マイスターが作った良質な香り!香水レベルの上品な香りを実現。お洗濯中はもちろん、お洋服を着ている時もほのかに、続くエレガントな香りです。●静電気を抑えて花粉吸着防止!●いつものタオルがフワッフワに!●防臭・抗菌●甘い中にも大人っぽさとさわやかさが漂う香り/cate70021



ランドリン 柔軟剤 詰め替え ロマンティックフラワー ( 480ml )/ ランドリン ( 花粉吸着防止 )

カルバンクライン CK−ONE シーケーワン コレクターズ エディション EDT オードトワレ SP 100ml 香水ウッドノート・プラス ★ プロティンミックス(チョコレート)500g小林製薬/ブレスケア舌クリン かため超軽量麻雀マット 「LIGHT」 /マージャンマット ds-919043輸入雑貨 ミラー デコレーション ペア クラシック 壁飾り アンティーク風 シャビーシック 姫系 ロココ AN-33804 送料無料 直輸入 リビングスタジオライジングウェーブ RISINGWAVE ウィル オードトワレ インフィニティレッド EDT SP 50ml 【香水】【あすつく】【送料無料】ボートヨットセーリングホワイト用10xFootシェイプフォームセーフティフローティングキーリング老眼鏡 モレスキン おしゃれ メンズ MOLESKINE 男性 薄型 携帯スクエア シニアグラス リーディンググラス MR3100U 父の日タオル 業務用 バスタオル 90×190cm ブラウン 茶色 業務用タオル まとめ買い 大判タオル エステサロン 美容室 整体院タオル 鍼灸院 施術 接骨院シャープ EL-MA71X 軽減税率対応電卓白金酒造 白金酒造の黒酢梅酒 リキュール 500ml《ハンドメイドフラワー 花材》★即日出荷★大地農園 アネモネフラワー ハンドメイドフラワー ライラックピンク ハンドメイドフラワー アネモネ ブーケリズム時計 デジタル電波目覚まし時計 「フィットウェーブD211」 8RZ211SR03 白ファイテン phiten 磁気ネックレス RAKUWA磁気チタンネックレスS-2 45cm 0221TG861252ふるさと納税 枕崎産荒本節使用の削りぶし粉末「花雪」【100g×7袋】 鰹節 荒本節 かつお粉 だし 出汁 調味料 セット 詰め合わせ 鹿児島県.. 鹿児島県枕崎市観葉植物 フィカス ベンジャミン スターライト 3.5号鉢 受け皿付き 育て方説明書付き Ficus benjamina ‘Star Light’ 幸運を呼ぶ木 ゴムノキ ゴムの木MAXIMASELECTブレーキレバー クラッチレバー 左右セット 角度機能調整付き 『レッド』マジェスティS シグナスX SR BW#039;S R SMAパーフェクトアスタコラーゲン プレミアリッチ 50日分 ( 378g*2コセット )/ パーフェクトアスタコラーゲンプレマシャンティ 梅干屋さんのしそふりかけ 50g

純水とは?性質や使用用途、活用シーン、精製方法を徹底解説!

実験や試験で日常的に使う純水。実は一口に純水と言っても、精製方法や水質はさまざまです。 身近すぎて普段あまり意識することはないかもしれませんが、水は実験や試験…

CRISPR-Cas9とは?原理をわかりやすく解説!

ゲノム編集ツールの中でも、世界中の研究室で使われているのがCRISPR-Cas9です。CRISPR-Cas9を活用することで、遺伝子研究はこれまで以上に加速して…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

牛たん利久 お中元セット≪B≫ 牛タン 肉 牛肉 食品 グルメ 宅配 冷凍食品 ギフト 贈答品 オーストラリア産

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

<研究最前線>佐々木雄彦-脂質に注目して病態形成を明らかにする

東京医科歯科大学難治疾患研究所教授の佐々木雄彦先生は、生体内に存在する脂質と疾患との関係に注目し、脂質の生理活性と作用機序の解明を進めています。脂質研究・分析技…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

超純水と硬水で抽出効率はこんなに違う!お茶・コーヒーの抽出で比較

水は、抽出などのサンプル前処理や器具の洗浄、ブランク水やサンプルの希釈などあらゆる場面で必要となるため、実験室で使わない日はないといっても過言ではないでしょう。…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>胡桃坂仁志-DNA収納様式から遺伝子発現制御を明らかにする

東京大学定量生命科学研究所教授の胡桃坂仁志先生は、DNAの核内収納様式である「クロマチン構造」に注目し、遺伝子発現を制御する仕組みを解明しようとしています。クロ…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

【初めての論文投稿⑩】投稿後からアクセプトまで

投稿後からアクセプトまでにやるべきこと 数々の難関をクリアし無事に論文を投稿し終えたら、ほっと一息。しかし、まだゴールではありません。投稿した後には、いったい…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

【初めての論文投稿⑦】タイトルページ・アブストラクト・引用文献

ジャーナルによってタイトルの書き方は異なる 論文の本文の執筆が終わったら、いよいよ仕上げにかかります。「タイトルページ」「アブストラクト」「引用文献」など、本…

【初めての論文投稿⑥】本文の書き方のポイント

英語で論文を書く作業は、慣れないうちはなかなかハードです。何から手を付ければいいのかわからず途方に暮れる人もいるかもしれません。しかし、論文の設計図である「アウ…

がん研究で3D培養を行うメリット

がん治療薬開発の課題 抗がん剤の開発候補品のうち、ヒトでの治療効果が認められるものはどのくらいあるのでしょうか。実は意外と少なく、研究者たちの悩みの種となって…

用途に合わせたTrueGel3Dの選び方

各成分の化学的な特長 3D(三次元)培養は細胞が立体的に増殖可能で、従来の二次元的な細胞培養(2D)に比べてより生体内に近い構造で研究することができるため、再…

【初めての論文投稿④】アウトラインの作り方

論文の質を決めるアウトライン作り 論文の執筆にとりかかる際、必ず行ってほしいのが「アウトライン」の作成です。アウトラインはいわば論文の設計図。この設計図作りの…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

【初めての論文投稿③】投稿するジャーナルの選び方

論文を書き始める前に投稿先を検討しよう 論文の投稿先選びは、ときに将来の進路を決めることもある重要なプロセスです。確認が不十分のまま執筆を始めてしまうと、大幅…

純水や超純水のpH測定が難しい理由

純水・超純水のpH値を正しく測定するのは難しい ライフサイエンスの実験、試験、分析には欠かすことができない「純水」と「超純水」。不純物をまったく含まない純水や…

【初めての論文投稿②】論文執筆前の準備、まずはここから始めよう!

論文執筆で最初に行うべきこととは 論文執筆は時間も手間もかかる大変な作業です。「そろそろ始めなくては」と思っていても、その長大な道のりを想像するだけで取りかか…

【あわせ買い2999円以上で送料無料】フマキラー 殺虫スプレー プレミアム 800ml

マルチプレックスビーズベース解析とxMAP®テクノロジー

マルチプレックス解析とは マルチプレックス解析は、その名称が示す通り、1回のアッセイで複数の分析対象を試験する技術です。マルチプレックス検出では、バイオマーカ…

【初めての論文投稿①】執筆準備から掲載までの流れを知ろう

半年後を見据えて準備しよう 「そろそろ投稿論文を書き始めなくては」と思いながらも、なかなか手を付けられないでいる人はいませんか?「何から始めればいいのかわから…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

研究留学の「生の声」を聞く!経験者からの8つのアドバイス

留学経験者から聞く「生の声」 留学を思い立ったとき、みなさんはまず、どこから情報収集するでしょうか。ネットで調べたり、本を買ったり、先輩に相談したり―。 情…

PCRによるマイコプラズマ感染の検出法

細胞培養とマイコプラズマ感染 マイコプラズマによる培養細胞の感染は、実験に大きな影響を与えます。通常、マイコプラズマによる感染で哺乳動物細胞が死滅することはあ…

超高感度イムノアッセイ、SMCテクノロジーとは

高感度の定量を実現可能にしたSMCテクノロジー 疾患研究および創薬開発研究においては、血清、血漿、唾液、脳脊髄液などの生体サンプルに含まれる疾患関連分子バイオ…

ウェスタンブロッティングで失敗したら見直したい3つの条件

失敗の原因は検出反応にあるとは限らない ウェスタンブロッティングは、下図のように目的タンパク質の分離、転写、検出(抗原抗体)反応という複数の工程から成る複雑…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

プレプリント・サーバーとは 論文はネットで事前公開の時代に

論文が世に出るまで 研究者のみなさんならご存知の通り、一本の論文が公開されるまでには非常な手間ひまがかかっています。投稿された論文は、まずエディターが内容をチ…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

経験者が伝授するポスドクの応募方法

納得のいくポスドク先を選ぶために 博士課程の次の進路として、ポスドクの道を考えている人は多いと思います。納得のいく研究室を選択するためには、早くから準備をして…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

不可逆的阻害剤と温度・pH変化による阻害

酵素活性を阻害する要因 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素活性は多くの要因に依存しています。…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

いまさら聞けない実験ノートの基礎と書き方

実験ノートは論文作成の下準備と考える 実験ノートは、「ラボノート」とも呼ばれ、研究者が毎日の実験を記録するノートを指します。きっちりと書かれた実験ノートは、さ…

超純水と市販ボトル水の違いと使用するときの注意点

小分けの水を使い切りたいときに便利なボトル水 各種実験には、純水装置や超純水装置から得られる純水・超純水の他、市販のボトル水を使用することもあります。ボトル水…

雑誌編集者の心を動かす!投稿論文のカバーレターの書き方

早く知っておくほど得をするカバーレターの書き方 来る日も来る日も実験をし続けて、ようやく論文を書けるデータが集まったのに、その喜びをかみしめる間もなく、今度は…

【ブランドストーリー】創業350年のメルクの歴史、始まりは「天使薬局」

メルクってどんな会社? その軌跡 メルクは、ドイツのダルムシュタットに本拠地を置くサイエンスとテクノロジーの世界的企業です。1668年に誕生し、2018年の今…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

ライフサイエンス研究者におすすめする8冊の本

研究の知識を深め世界を広げてくれる本 この記事では複数の研究者への取材をもとに、定番の専門書から研究室のトラブルを回避しモチベーションをアップさせる本まで、ラ…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

pETシステムによるタンパク質発現系構築のポイント

pETシステム、タンパク質発現系構築の注意点 pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pETシ…

部位特異的変異導入(クローニングの基礎と実験のコツ)

部位特異的変異導入とは 部位特異的変異導入(Site Directed Mutagenesis, SDM)はプラスミド内の特異的な部位に変異を導入するのに有用…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…